1. TOP  >
  2. その他  >
  3. お知らせ  >
  4. 記事

教職大学院が専門実践教育訓練給付金制度の対象校に指定されました

2020.05.13

ニュース

 福島大学大学院人間発達文化研究科教職実践専攻(教職大学院)は、令和2年度より専門実践教育訓練給付金制度が利用できる対象校に指定されました。

「専門実践教育訓練給付は、中長期的なキャリア形成を支援するため、平成26年10月から拡充された教育訓練給付金です。訓練の受講が修了し資格取得等をしたうえで、修了から1年以内に就職に結びついた場合は、追加の支給も受けられます。また、一般教育訓練給付は、教育訓練が修了してから支給申請を行いますが、専門実践教育訓練給付は、訓練期間中6か月ごとに支給申請を行うため、教育訓練中から支給を受けられます。」(政府広報オンラインホームページより)

 この専門実践教育訓練給付金制度を利用するためには一定の条件が必要になります。詳しくは「ハローワークインターネットサービス(教育訓練給付)」あるいは「政府広報オンラインサービス 専門実践教育訓練給付金の拡充であなたのキャリアアップを支援します(平成30年(2018年)1月1日付)」をご覧ください。