学類紹介

学修指標

人間発達文化学類では学生の皆さんが本学類を卒業するまでに身につけるべき力を明示化した「人間発達文化学類学修指標」を策定しました。「学修指標」では、対象となる人間および文化に対し、それらの仕組みや相互理解について「理解し探究する力」、主体的に現実にふれ働きかける「人や文化と関わる力」、課題を発見し知識や技術を通して「解決し創造する力」という3つの力を基礎として、全体として、人間の発達を支援し、文化を育んでいく「教え育む力」を高めることを目標としています。人間発達文化学類では、これらの力を身につけるためのカリキュラムを用意し、次世代の創造者としての成長を支援していきます。

学修指標