お知らせ

【ニュース】今春の大学院修了生、修了研究の作品が国展彫刻部門で新人賞受賞

 今春,福島大学人間発達文化研究科を修了した杉山千夏さんが、第91回国展彫刻部門で席次2位の新人賞を受賞しました。
 作品題名は《追憶 -10の私へ-》。2m40cmを超える大きさの木彫作品です。
伸びやかな白イルカと座る少女で構成された作品で、作品が形づくる大きな空間構成が魅力的な作品です。また「少女と白イルカの情緒的な関係性が、緻密に表現された白イルカの肌合いや物思う少女の様子から鑑賞者に伝わってくる」として大きな評価につながりました。
第91回国展は5月3日から5月15日(10:00〜18:00 5月9日は休館 最終日は13:00まで入館)。
東京都六本木の国立新美術館で開催されます。

sakuhin01