他の教育学部と、福島大学人間発達文化学類の大きな違いは何ですか。

他の教育学部は、基本的に学校教員をめざす学生のみが学び、選択した課程の教員免許状を取得することが義務づけられています。

人間発達文化学類では、学校教員の養成も教員養成系大学と同様に行い、教員免許状も取得することができますが、教員免許状の取得は学生の意志によるものとし、義務づけられていません。そして教員にならないで各学問領域の専門的内容を勉強したいという学生も広く受け入れます。広く一般社会で指導的役割を果たす広義の指導者を「人間発達支援者」と呼んでおり、こうした幅広い人材育成を行うのが人間発達文化学類です。

一般に教育学部は「ミニ総合大学」と呼ばれるほど多領域の教員が集まっています。このメリットを生かして、さまざまな分野で活躍する、広い意味での教育者を養成するのが「人間発達文化学類」です。